2021年02月23日

うれしかったこと

 先日、身分証明書を落としました。
 この身分証明書は、弁護士法8条の弁護士名簿に登録されていることを、日弁連が証明して発行してくれる写真入りのカードです。

 以前はお財布に入れていたのですが、数年前から横浜地裁・横浜家裁の中に入るには所持品検査が必要になり、スマホケースのポケットに身分証明書を入れるようになりました。空港の保安検査場にあるようなアレが裁判所の入口にあるのですが、弁護士など関係者は身分証明書(または弁護士バッジ)を見せれば、所持品検査を受けずに中に入ることができるのです。

 そして、スマホケースから出し入れしているうちにポケットが広がってきて、最近は身分証明書が飛び出し気味になっていました。別の場所にしまわなきゃと思いつつ、便利なのでついついそのままに。その結果、身分証明書をどこかに落としてしまったのです。

 夜、自宅に帰って身分証明書がないことに気づいたときは血の気が引きました。
 紛失した弁護士バッジが悪用されたりネットオークションにかけられていたり、という情報に接することもあるので、身分証明書も写真を差し替えられて悪用されたらマズイという心配が真っ先に頭に浮かびました。

 帰りの電車の中ではスマホケースに入っていたので(飛び出していたので押し込んだ記憶がありました)、駅から自宅へ帰る途中で落としたに違いないと思い、帰ってきた道を駅まで戻りましたがありません。駅員さんに届けられていないか確認してもらっても、まだ届けられていないとのこと。

 翌朝に忘れ物問い合わせセンターに電話するようメモをもらって帰りましたが、あ〜、日弁連に紛失届ださないとなぁ、始末書書くのかなぁ、などと暗い気持ちで帰途につきました。

 そして翌日、事務所へ行くと、私の身分証明書を拾ったという男性から、留守番電話にメッセージが入っていました。おおぉぉぉぉぉっ!と歓喜したことは言うまでもありません。ご丁寧に事務所にご郵送くださるということで、心待ちにしていたところ、昨日無事に手元に戻ってきました。

 本当にありがとうございました。

 コロナ禍にあって何かとトゲトゲしがちな昨今ですが、人のやさしさに触れてとても嬉しい気持ちになりました。もちろん、身分証明書はスマホケースではなくお財布にしまいました!

*あんまりいらない豆知識*
弁護士バッジの裏には各弁護士の登録番号が刻印されています。
バッジを紛失した場合には、弁護士名簿にその旨が記載されるだけでなく、官報公告もしなければなりません。そして、バッジを再発行する際には、番号の横に再交付の旨と回数が分かるような刻印がなされます。
私はまだ経験がありませんが(今後もないことを祈ります)、弁護士バッジの裏に「3」の数字がある猛者を見たことがあります。

(弁護士 天野康代)
posted by kouhokusogo-lawoffice at 12:40| 弁護士業務

2020年12月28日

年末年始の営業について

 今年も1年間、お世話になりました。来年も変わらずにご指導、ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

 なお、年末年始ですが12月28日(月)か1月5日(火)までお休みをいただきます。1月6日(水)より業務開始となりますので、よろしくお願い申し上げます。

(弁護士天野 正男)
posted by kouhokusogo-lawoffice at 14:13| お知らせ

2020年07月09日

法律相談を含め業務を再開しました

 緊急事態宣言も解除されて以降、通常の業務のほかに、ボランティアで関わっている活動や弁護士会の業務などが再開されつつあります。慣れない状況下での業務も多くて逆にバタバタと忙しない感じがしていましたが、徐々に慣れてきました。

 新規の法律相談の受付も再開することにいたしました。ご来所される場合、以下の点にご留意いただけますと幸いです。

 ・相談を担当する弁護士はマスク着用での対応となりますことをご了承下さい。
 ・マスクの着用にご協力下さい。
 ・入室の際にはアルコール消毒液をご用意していますので、ご利用下さい。
 ・体調に不安が生じた場合には、ご無理せず、予約日時等を変更いたしますので、ご連絡をお願いします。

 Webを使った裁判期日や会議が増えてきていますし、秋に予定されているロースクールの集中講座(消費者法)なんかは、今年はリモート形式でお願いしたいと言われています。こうした情勢に合わせて、事務所の法律相談の形も徐々に考えていかなければならないんだろうなと思いつつも・・。

(弁護士 天野正男)
posted by kouhokusogo-lawoffice at 11:10| お知らせ

2020年01月07日

今年もよろしくお願いいたします

 当事務所は、本日、1月7日より業務開始となりました。

 年末にも触れたとおり、今年は改正民法の施行がありますが、その他にも改正民事執行法の施行だったり、ウェブ会議を使った民事裁判手続の開始だったりと、考えてみたら色々ありますね。大きく業務が変わる一年になりそうです。

 特にウェブ会議の裁判手続ですね、懸念は・・。制度自体に疑問があるとか言うわけではなくて、スムーズに対応できるんだろうかというITに対する漠然とした不安と個人的なパソコンに対する技量の問題ですが、嫌だとも言っていられないので、きちんと対応できるよう法律ともども勉強します。

 今年もよろしくお願いいたします。

(弁護士天野正男)

 
posted by kouhokusogo-lawoffice at 10:39| お知らせ

2019年12月27日

一年間ありがとうございました

 2019年は、ご依頼いただいた事件、所属している弁護団、委員会等の弁護士会関係の活動、自主的に取り組んでいる適格消費者団体関係の活動等に携わりながら、例年と変わりなく過ごしてきた感じです。特段、新しいことにチャレンジする機会が少なかったため、その分落ち着いた日常だったような気がしますが、独立して5年が過ぎて、ようやく自分のペースで仕事が出来るようになったと言えるのかもしれません。

 来年のことをいうとなんとか・・という言葉はありますが、来年から改正民法が施行されます。先日、弁護団会議が始まる前、弁護士同士の雑談の中でも話題になりましたが、まとまった時間をとってきちんと勉強しておかなければ、と思いました(自分に甘い私は、年末年始にガリガリ勉強するつもりはありませんが・・)。

 年内の業務は今日で最後です。お世話になった皆様、今年一年間、どうもありがとうございました。来年も変わらずにご指導、ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

 なお年始は、令和2年1月7日(火)より業務開始となります。

(弁護士天野正男)
posted by kouhokusogo-lawoffice at 10:41| お知らせ